エカの南国主婦ライフ

マレーシア在住の主婦です 海外にいるからこそ発見したこと、手放したことなど綴っていきます

「NINSO」クアラルンプールにも2リンギットショップができた

マレーシアにある2リンギットショップ(全商品55円均一のお店)はダイソーよりも安くて、見て回るのになかなか楽しいお店なのですが、クアラルンプール郊外にしかありませんでした。

ところが最近、ケポン地区に新しい2リンギットショップが出来たので早速行ってきました。

店内の様子を紹介します。

*残念ながらNINSOはKajang (カジャン)に移転するようです。

 2020年2月現在、店は営業していますが、品数は少なく移転準備が進められてい

 ます。

 ここには消防署ができることが決まったそうです。 

 

NINSO 

店の名前は「NINSO」です。

全ての商品が2.10リンギット(約55円)で売られています(一部おもちゃは除く)。

場所はケポンにあるテスコのすぐ近く。

売られているものは、他の2リンギットショップ「ECO Shop」とほぼ同じような商品です。

安かろう悪かろうの商品ばかりですが、使い捨て感覚で購入できるのでついつい財布の紐が緩みます。

ベランダ履きやビーチに行く時のビーサンはいつも2リンギットショップで買います。

子ども用もあってお勧め。

私が好きなのは、お菓子のコーナー。

スーパーで売られているお馴染みのメーカーのものが、小さめパッケージになって売られています。

スーパーのお菓子は大袋が多く、食べ切るのに凄く時間がかかりますが、こういう小袋になっていると助かります。

日本帰省時のバラマキ土産にもお勧めです。

マレーシア土産として有名なマンゴーグミも小袋2個セットで2.10リンギットです。

そして他の2リンギットショップと違うのは、小洒落たカフェも併設されていること。

クアラルンプールにお住まいの方で2リンギットショップに興味があるけれど、遠くてなかなか行けなかった方、暇つぶしに是非行ってみてください。