エカの南国主婦ライフ

マレーシア在住の主婦です 海外にいるからこそ発見したこと、手放したことなど綴っていきます

薄毛、抜け毛の原因! 他人を観察して気づいた3つの害

私は一時期、抜け毛と薄毛にすごーく悩んでいました。

今はだいぶ改善されて気にならなくなったのですが、外出する度に他の女性の頭皮を観察するクセがつきました(さりげなくですよ!)。

エスカレーターで降るとき、前にいる女性の頭皮がよく観察できます。

マレーシア人の女性、若い方でも意外と薄い方が多いことに気付きました。

(マレーシア人とは言っても、マレー系の方はスカーフを巻いていて分からないので、主に中華系とインド系の女性を指します。)

マレーシアのショッピングモールには必ず薄毛、抜け毛専門のサロンやクリニックがあります。

それだけ悩んでいる方が多いんだと思います。

私なりに観察し続けて気づいた抜け毛、薄毛の原因になる3つの害について記します。

 

朝シャンの害

マレーシア人はほとんどの方が朝や出かける前にシャワーを浴びます。

シャワー自体は別にいいのですが、ついでに洗髪をする方も多く、たまに髪の毛が濡れたまま外出する女性を見かけます。

すぐに乾くから良いと思っているのでしょう。

日本でもずっと前に朝シャンが流行ったことがありますが、朝に髪を洗うのは避けた方がいいそうです。

というのも朝は毛穴が開いた状態なので、洗髪すると毛穴にシャンプー剤が入り込みやすく、過剰に皮脂を落としてしまいます。

それに朝は急いでいるので、すすぎ残しも心配です。

そしてもっと悪いのは、濡れた髪のままでいること!

濡れた頭皮は雑菌が繁殖しやすいのです。

また頭皮には通常、庇護膜という皮脂の膜が張っています。

朝この庇護膜を洗い流してしまうことで、紫外線の影響を直接受けてしまうことになります。

庇護膜は再生するまで6時間かかるので、シャンプーは朝は避けるべきです。

 参照:https://www.151e.co/481.html

www.ekanango.com

 

縮毛矯正の害

若い方でも頭頂部が薄いなと感じたほとんどの女性が、縮毛矯正をしていました。

縮毛矯正は、直接は頭皮に影響を与えることはないそうですが、それでも強い薬剤ですから、やり続けるのはかなりダメージが大きいと思います。

私自身も20代はずっと縮毛矯正をしていたのですが、施術する美容師さんの腕にもよるかもしれません。

マレーシアで格安でやってくれるところは危険です。

髪がチリチリになったことがあります。

今は、弱酸性の縮毛矯正もあるので、どうしてもやりたい方はそちらをお薦めします。

 私自身はヘアカラーもパーマもずっと前にやめました。

www.ekanango.com

 

冷えの害

偶然かもしれませんが、頭頂部が薄い若い女性のほとんどは足を出したファッションをしていました。

マレーシアのショッピングモールは冷房が強いのに冷えないのかなあといつも思います。

冷えは血流が悪くなるので万病の元になるのは当然のこと。

血流低下は頭皮や髪に栄養が行き届かず、薄毛、抜け毛の原因になります。

まとめ

他人を観察して気づいた薄毛、抜け毛の予防方法について私なりにまとめます。

  • 庇護膜を落としてしまう朝シャンはしない
  • シャンプーはすすぎ残しのないようしっかりと洗い流す
  • シャンプー後はドライヤーでしっかり乾かす
  • パーマや縮毛矯正の頻度を落とす、もしくは弱酸性に変える
  • 身体を冷やさない
  • 栄養をしっかり摂る

 髪で見た目の印象が大きく変わるので、大切にケアしていきたいものです。

www.ekanango.com